2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想|シュヴァルツリーゼにやられた!

Pocket

2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想|ブレイキングドーンは頑張った!

2019年弥生賞勝負馬券結果回想

2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

競馬今週のメイン実践記サイト管理人の高須尚樹と申します。

この記事では、3月3日の弥生賞の日の1日の勝負馬券をご紹介しながら、結果とその回想から、

  • 2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想|ウインズにて
  • 2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想|収支そこそこで撤退
  • 2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想|家で観戦のメインレースは?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

2019年弥生賞の勝負馬券結果に回想|ウインズにて

2019年弥生賞勝負馬券結果回想

本日は高須が最寄りのウインズに到着すると既にそこには、このサイトを一緒に運営している甲塚さんが先に到着していました。

そして、私が次何レースや?と聞くと阪神の3レースが間もなく出走との事で急ぎ買った馬券がこれ。

しかし何と昨日デビューの新人坂井騎手の好騎乗で6番人気の3番のグランプリワンが1着に来て7番と10番は2着3着には来たものの結果はハズレ発進!

ここで収支はマイナス400円。

そして次に阪神の4レースは我々には特別なレース。

私は甲塚さんに、障害レースは覚悟が決まっている馬が勝つ、覚悟の出来ていない馬はまず来ないとの情報を得てから、障害レースは覚悟の決まっている馬を中心に買うようにしていて、今回の障害レースにその身をささげていそうな馬をピックアップした馬券がこれ、

2019年弥生賞勝負馬券結果回想

一応的中はしましたがこの覚悟馬券、買い方が我ながら下手くそで、12,13,14を3連複もしくは4、12,13,14を3連複BOXにしておけば良かったのですが、760円の払い戻しに留まり800円投資なのでマイナス40円という結果に。

ここまでの収支はマイナス440円。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク