大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨|ひとつなぎの大馬券を求めて

Pocket

大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨|二頭の皐月賞馬の扱われ方

大阪杯2019予想エポカドーロアルアイン取捨

大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

競馬今週のメイン勝負実践記もう1人の管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、2019年3月31日に阪神競馬場で開催される大阪杯2019に出走予定の2頭の皐月賞馬、アルアインとエポカドーロがGⅠホースであるのにもかかわらず結構な【扱い】を受けている事からこの2頭の大阪杯での取捨についてを、

  • 大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨|エポカドーロ
  • 大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨|アルアイン
  • 大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

大阪杯2019予想エポカドーロにアルアインの取捨|エポカドーロ

大阪杯2019予想エポカドーロアルアイン取捨

エポカドーロ、アルアインと大阪杯2019!二頭の皐月賞馬の扱いはどうなんだ!?~ひとつなぎの大馬券を求めて~

皐月賞…

『最も早い馬が勝つ』

と言われた牡馬クラシック第一弾のレースを制した馬が二頭、大阪杯2019に出走予定ですな!

しかし、その扱いは…?

今回は大阪杯2019に出走するエポカドーロとアルアインの記事です!

エポカドーロ

父は三冠馬オルフェーブル、母父はフォーティーナイナーという、いかにも1800や2000メートルあたりで活躍しそうな配合ですな。

7番人気で望んだ昨年の皐月賞では、後のダービー馬ワグネリアン、マイルチャンピオンシップ馬のステルヴィオを見事に完封して快勝!
続くダービーではワグネリアンに差し切られて惜敗していますが、有馬記念馬がブラストワンピースには先着しておりますな!

しかし、そのあとが泣かずとばず…

前走中山記念は5着でしたが、8着に終わった菊花賞以来のレースで、また相手なりに力は見せたと言えるレースでしたね。

鉄砲が効くタイプでも無さそうで、休養明け二戦目となる今回の大阪杯では上積みしかないでしょう。

皐月賞のように前目の競馬が勝ちパターンなんでしょうが、パターンとできるほどに勝ち鞍があるわけではないですね…

特別に切れるというわけでなく、持ち前のスピードを持続して直線半ばあたりで抜け出して粘りこむような競馬ができるかどうかだと思うのですが、甲塚的に大阪杯は差し馬優勢と見るので、中山記念の再現になりそうな絵が浮かぶんですよね…

古馬G1レベルなら力でねじ伏せるまでの力は無いと見ますので、展開が向けば3着はあるかなあ…

しかし、クラシックホースです!

その底力は絶対に侮ってはいけないでしょう。

今のところ9番手評価のようですが、少々扱われすぎているような気がしますなあ…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク