大阪杯はアルアイン!キセキは2着|馬券はキセキ勝負だったのに!

Pocket

大阪杯はアルアイン!キセキは2着|ブラストワンピースなにしてんねん!!

大阪杯アルアインキセキ

大阪杯はアルアイン!キセキは2着についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

競馬今週のメイン勝負実践記サイト管理人の高須尚樹と申します。

はぁぁぁぁ・・・3月の収支マイナスが決定した瞬間でした・・・。

大阪杯、キセキは来ましたがブラストワンピースがまさかの6着で、ペルシアンナイトは何処にいたのかもわからない状態でしたね・・・。

それでは、この記事では2019年大阪杯のレース結果と高須の馬券を振り返りながら、

  • 大阪杯はアルアイン!キセキは2着|ワグネリアンに来られた時点で終わり・・・
  • 大阪杯はアルアイン!キセキは2着|何故逃げない!?
  • 大阪杯はアルアイン!キセキは2着|ペルシアンナイトとブラストワンピースのふがいなさが誤算でした

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

大阪杯はアルアイン!キセキは2着|ワグネリアンに来られた時点で終わり・・・

大阪杯アルアインキセキ

うん、もうね・・この馬券を見て頂いたら分かる通り、私の馬券のどこにも2はありません。

ワグネリアンは実は真っ先に切った馬でしたので、ワグネリアンに3着に来られている時点でどうしようもないのですが、う~んしかし悔しいですね。

今日はここ最近のレースの中でも的中させた金鯱賞よりも自信もありましたし、レース直前の、あっ?この馬なんか匂うな~来られたら嫌やなぁというのもなかったのですが、まさかのレコード負け・・・。

いや本当に今日の惨敗は高須競馬歴の中で、ここまで自信と結果がかけ離れている事がないくらいのレコード負けです。

先週の高松宮記念は、ダノンスマッシュに騎乗していた本日の勝ち馬アルアイン騎乗の北村祐一騎手のコーナーでの後ろの馬への影響が原因で納得もしましたが、本日は本当に解せない・・・。

悔しすぎるので今日は全て大阪杯の事を書かせて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク